日々のあれこれ

新型コロナウイルス雑感

新型コロナウイルスがひたひたと迫ってくる感じです。 3月29日、志村けんが死んでしまいました……。私の世代だと、彼が「見習い」のころから知っているはず。私はもうほとんどテレビを見てないのですが、志村が現役でテレビに出ていたことは知っています。最…

桜 番外編

Y字路に立っているため、横尾忠則桜と私が呼んでいる近所の桜。毎年、Facebookに投稿していたようです。 「そういえば今年は見てないな、ジョギングでよく通っているはずだけどな」とさっき行ってみたら枝が伐られていました。 電線にかかっていたからでし…

桜その3

3月22日土曜日は20キロゆる花見ジョグ。上の写真は多磨霊園。 「まだまだ咲いてないなあ」と見ていましたが、日曜日は一気に七、八分咲きになった感じです。 翌日曜日の花見ゆるジョグは16キロ。下の写真は国立駅です。旧駅舎が駅前に建てられました。新駅舎…

桜その2

3月17日。 このあたりでは早咲きの枝垂れ桜を見ながらジョグ。 上は、府中・西府駅から歩いて5分くらいのところ。「花の公園」です。枝が伸びると地面近くまで垂れ下がって壮観なんですけど、何年かに一度散髪(?)されます。 下は、府中・大國魂神社の枝…

新型コロナウイルス雑感、卒業式に関する冗談

新型コロナウイルスの件で街は自粛ムードがすごいそうです(私は自宅兼仕事場なので変わりはありません)。交通機関もガラガラだとか。クラスターは屋形船、ライブハウス、病院、デイケア、閉鎖的な空間が多い(沖縄はタクシーでしたっけ)。さっぽろ雪まつ…

3月11日から9年間。そして今年の3月11日。

以前も書きましたが、東日本大震災では、東北に住む妻の親戚が津波被害を受け、何人か亡くなりました。半月くらいは連絡がとれず、存否確認に忙しかった。 あの日から私の人生観は確実に変わりました。定住、財産、所有などを根本的に疑り始めました。物欲も…

桜その1

3月7日。 府中郷土の森近くの公園の河津桜は葉桜になりかけていました。バーベキューができる河原は賑わっています。新型コロナウイルス騒ぎで蟄居しているのも疲れますよね。

放送大学「総合人類学としてのヒト学」第4回

こないだ、放送大学で「総合人類学としてのヒト学」という講座を見つけ、聴き始めました。テキストも購入。 きのう、radikoで聴きながら走った第4回は、今村薫さんの講座でした。 彼女は、田中二郎『ブッシュマン、永遠に。』に登場します。1988年9月、田中…

トイレットペーパー

1973年オイルショックのときを知ってる私なぞはそろそろ老いるショックを感じなきゃならないのかもしれませんなあ。下手な駄洒落はいいとして、あのときは当時8歳でした。テレビでおばさんたちのトイレットペーパー争奪戦を不思議がって見ていました。原油…

新型コロナウイルスの政府対応について……

前口上 走ってはいますが、忙しくもあり、ブログを書いていませんでした。 仕事の合間、国会中継も見ています。いまは衆議院予算委員会。野党の議員は論理的で鋭い質問を浴びせますが、大臣連中や官僚がはぐらかし答弁を繰り返すのです。テーマは多岐にわた…

減量や、先日の練習のことなど。

私は消費カロリーと摂取カロリーの収支という栄養の質を無視した単純計算を疑っていますが、体験的に、少なくとも体重と走行距離には相関関係があるように感じます。短距離練習&筋トレで月間150km程度だった昨年の後半は徐々に体重が増えました。相変わらず…

ナイキ、アルファフライ

ナイキの厚底規制について世界陸連がシューズのレギュレーションを明らかにしたのは6日前のことです。すると、出来レースだったと疑ってしまうくらいの早さで「アルファフライ」が登場しました。「カーボンプレートが禁止になるか、1枚だけ認められるか、…

61歳女性でサブスリーの弓削田眞理子さん。

弓削田眞理子さん。 ランナーの神さまみたいですね。最近の私は、頑張る先輩ランナーの情報を集めて自分を鼓舞しています。60代の女性でサブスリーは彼女だけとのことで、世界マスターズ陸上のThe 2019 WMA Best Athletes(長距離部門→HP)に選ばれたとのこ…

ヴェイパーフライはOK

話題になっていたナイキの厚底シューズ問題、1月31日に、世界陸連(WA)が結論を発表したようです。簡単に書けば、現行のヴェイパーフライネクスト%はセーフで、キプチョゲが非公認記録ながらサブ2を達成したアルファフライはアウト。リンクの記事から引…

大阪国際マラソン、松田瑞生選手が優勝

日曜日の大阪国際マラソン、仕事していたんですけど、ネットでラップだけ見ていたら松田瑞生選手がトップらしいので、最後の30分くらいを視聴しました。 鈴木亜由子選手同様、松田選手に注目しているんです。トラック競技でスピードを養った選手に、マラソン…

25キロゆるゆるジョグ、その他

台風19号で橋脚が沈んでしまった立川市の日野橋。まだ通行止めでした。 ★ 風邪で一週間休んでいました。まだ、洟が出たりノドが痛んだりしていますが、熱も下がりましたし、九割方回復した感じです。筋トレ再開はまだ様子見です。 今はレースを入れてないの…

『仮面ライダー』『煙が目にしみる』その他

風邪ひいてたし仕事していたし、で、狩猟採集民の研究もランの練習も進んでいない日々でございます。だから、まったくの雑談です…… ふだんテレビを見ない私が、わざわざ録画までして見ている番組の話、をば。 ★ まず、TOKYO MXでやっている『仮面ライダー』…

今朝の衝撃

じつは軽い風邪をひいておりました。毎年ではありませんが、1月と10月に体調不良になることが多い気がしています。自分が病死するのはどちらか、かも。 ここんとこ酒も飲まず、薬をのんで早寝早起き。熱は下がり、洟もとまり、いまはノドが痛いくらいです。…

ナイキ旋風

【前書き】私はナチュラルラン派ですしシューズに金をかけたくないこともあり、数百キロしかもたないといわれるヴェイパーフライを買うつもりはありません。ズームフライは安売りしているのを買って試したことはあります。扁平足に間違われるほど足裏の筋肉…

初の練習会

入会したランニングクラブの練習会で、座学+LSD15km。 なかなか面白い講義でした。 とくに練習量の評価の仕方、たとえば今までは走った量を問題にしていたんですけど、同じ10キロ走でもペース次第で評価は変わりますし、ランニングに対してバイクを漕いだぶ…

GARMINの心拍計ストラップ、メンテナンスの方法

GARMINのストラップ、ときどき使っているうちに反応がおかしくなり、そのうち捨ててしまうんですけど、今回は長持ちさせたい。……とはいうものの、動画を見ると、私が過去にやっていた手入れと変わらないような。洗濯機に入れたことはありません。 GARMIN(ガ…

心拍数見ながら走りました

ガーミンの心拍計のストラップを購入しました。以前もポイント練習などでは使っていたんですけど、そのうち壊れてしまうんですよね。デスクの抽斗を見ると、真ん中のセンサーの部分(発信部)は残っていました。ランニングダイナミクスを計測できるセンサー…

1月5日……走ってませんが。

「ドラえもん」ならジャイアンのトランプ大統領のイラン攻撃。まったくなにやってんだ。スネ夫・安倍首相は声明を出していないようですけど、出方次第でオリンピックに影響しますよ。いとも簡単にカルロス・ゴーンが出国した国で、テロを未然に防げるんでし…

あけましておめでとうございます。

なにかひとつギャグを……と思っていたんですけど、浮かばないのです。 なんの変哲もないご挨拶で申し訳ありません。 あけましておめでとうございます。 三が日ですか? 飲んでました。狩猟採集民には暦の概念がなく、つまり正月も年齢もないんですけど、大き…

クリスマス?

年々歳々、クリスマス・ムードが小さくなっていると感じるのは私だけではありますまい。バブルのころは渋谷かどこかのイルミネーションがどんどん早まって、10月1日にツリーが登場した年は腰を抜かしましたが、今は昔。 12月になるとガンガン流れていたクリ…

『ごんぎつね』兵十の読み方が!?

走ることにも狩猟採集民にも関係のない、ただ思い出した冗談です。 その昔、「タモリ倶楽部」の空耳アワーに出そうかな、と思ったネタがあったんです。 空耳するのは、ビートルズ「ヘイジュード」で、ポール・マッカートニーが「ジュッジュード、ジュ、ジュ…

『いだてん』最終回を1分くらい見た感想。

私、何度か大河ドラマ『いだてん』について書きましたが、金栗四三ファンからすると伝記との乖離が気になるのです。妻スヤと幼馴染みだったというところからモヤモヤします。「フィクションだからといって歴史をねじまげていいのか問題」について考え込んで…

ジョグノートやめるってよ

ある日突然、ジョグノートにこんなリリースがありました。 「JogNoteは2020年3月末を持ちましてサービス終了いたします。」 ガーン。 私がジョグノートに記録をつけはじめたのは2007年のことらしい。つまり12年分の記録が残っているわけです。いや、ラン記録…

出来心で、つい。

来年から一年間、近所のランニングクラブに入会してしまいました。 短距離の練習(ドリルやダッシュや筋トレ)やっているうちに、ふだんのジョギングも少し感じがいいんですよね。そんないい気分のときにメンバー募集の要項を読んでしまったのです。サブ3.5…

10日もブログを更新していない。

ずいぶん更新していません。走る日は1日5〜8キロくらいゆるジョグし、筋トレしています。狩猟採集生活の研究もそこそこ怠りなく。飲み会もあれこれ。1週間ほど前に、54歳になりました。54歳の新人なんて普通はあり得ませんが、新人賞に応募しようと小説…