日々のあれこれ

上下関係や差別のない社会【狩猟採集民に憧れる理由 3/3】

二度ほど、理不尽な経験談を書きました。【狩猟採集民に憧れる理由】最後にしますが、今回が一番長そうです。 毎日、いろんなハラスメントやブラック校則や #KuToo 運動などがニュースになります。社会に蔓延する不合理な上下関係や差別はなくならないもので…

30年前の引率【狩猟採集民に憧れる理由 2/3】

間が空きましたけど、続きです。 私は中高一貫教育の私立に通いました。中学の最初のテストで成績が芳しくなかったので勉強はとっとと諦め、3年ほど将棋に熱中しました。将棋部の狭い部室には中学高校の6学年が混在しましたが、実力がものを言いますし、威…

はてな?

トマテオ(id:tomateo) さんが「とりあえず走りだしました!」の投稿「イン・ミ 7」で私の過去の投稿について触れてくださいました。 そのなかに私のブログについて《リンク拒否されているようですので(略)「ほっといて or そっとしといて」タイプの方でし…

もっともっとゆっくり

筋トレや坂ダッシュなどの短距離の練習のほかに、毎日7km平均くらいは走りたいんですよね。終了採集民の男性は毎日10〜15kmくらい移動するらしい(もっと短いという説もあります)ので、せめてランで7kmくらいは……と思っているわけです。 蒸し暑いし、7:00…

サニブラウン・ハキーム選手のフォーム

私、相変わらず、坂道50mダッシュなどを繰り返しています。 きのうかおととい、サニブラウン選手が「ニュースステーション」で松岡修造のインタビューに応えていたんです。体重移動と腕振りを変えた、と言っていたので、私の直感は間違ってなかったな、と思…

第103回 日本陸上競技選手権大会(3、4日目)

◎タイムテーブル:第103回 日本陸上競技選手権大会◎エントリーリスト(女子5000m):第103回 日本陸上競技選手権大会 私も今日も明日もあまり見られないかもしれません。 博多は今日も雨かな。

第103回 日本陸上競技選手権大会(2日目)

◎タイムテーブル:第103回 日本陸上競技選手権大会◎エントリーリスト(女子5000m):第103回 日本陸上競技選手権大会 日本陸連より、日本選手権の欠場選手(6/25時点)が発表されました。山縣選手、金丸選手、福島千里選手、広沢真愛選手など。 pic.twitter.co…

40年前の競争もしくは競走【狩猟採集民に憧れる理由 1/3】

(この件を知る人は見ないと思いますけど、だいぶんぼかします) 小学6学年の担任は生徒にやる気を出させる熱血先生として、PTAからは信頼を得ていました。いろんなルールをつくって生徒の競争心をあおる先生でした。 広島は日教組が強かった(その弊害を全…

ハーフだって黒人だってひとりひとり違う

ちょっと気になる文章を読んだので、ひとこと(この投稿では、外国人と日本の両親を持つ子どもを、記事と同じく「ハーフ」と書きます)。 ハーフ、とくに黒人と日本人のハーフは運動能力が高いと主張したいようです。一見ありふれた、たぶん悪意のない記事で…

山縣亮太、気胸で日本選手権欠場

山県、日本選手権欠場=気胸と診断、「治癒に励む」-陸上 日本陸連は20日、男子100メートルで日本歴代3位となる10秒00の自己記録を持つ山県亮太(27)=セイコー=が、気胸と診断されて安静が必要となったため27日開幕の日本選手権(福岡・博…

マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)

MGCは一発勝負ではない? 今年9月15日に開催されるマラソングランドチャンピオンシップ(以下、MGC)。東京オリンピックのマラソン代表を決めるレースです。 最近気づきました。純粋な一発勝負ではないんですね。2段階方式のようです。「東京2020オリンピッ…

東京陸協大会情報

短距離の記録会を探すのはむずかしい。 マラソンではお馴染みのRUNNETやスポーツエントリーでは、短距離の大会は出てきません。練習会情報もないんじゃないでしょうか。 東京限定の情報で恐縮ですけど、東京陸協主催競技会(2019年度)などがまとまっている…

『激レアさんを連れてきた』石川佳彦選手

『激レアさんを連れてきた』という番組に、昨年のスパルタスロン優勝者・石川佳彦選手が出るとSNSで知り、見てみました。面白かった。フル以上の距離に適性のある人がいるんですね。毎日往復60kmの通勤ランってなんじゃ〜。 いつからかわからないけど、TVer…

大相撲は伝統か?

私は以前相撲ファンでした。輪湖時代から見始め、千代の富士全盛期や若貴ブームのときは、もっぱら広島出身・安芸乃島を応援していました。野見宿禰・当麻蹴速から始まる相撲の歴史も大好きで、本をたくさん読みました。 同時に、八百長関連の本や雑誌記事も…

週末のこと。

5月24日(金)はライブを見てきました。数日前に「コリーヌ・ベイリー・レイは最近どうしているのかな」と検索すると、ライブがあるのでした。調べてみたら、チケットが取れる! 安くはないので迷いましたが、見送ったら後悔するにちがいない。結果、観に行…

丸山穂高と、勉強する目的。

今月は忙しかったりしてそんなに走ってないのに、筋肉痛。 それはいいとして。 北方領土を視察したさい、いろいろ暴言を吐いたという丸山穂高議員について思うことを書きます。丸山氏は天下の東大卒らしいのです。 拙文を読んでくださっている方は、お子さん…

寝られる曲?

くだらないこと書きます。 ビートルズの「Revolution 9」という曲をご存じでしょうか。「ホワイトアルバム」こと『ザ・ビートルズ』の2枚目のB面(D面というのかな)に収録されています。いろんなノイズが脈絡なく流れ、ときどき「ナンバーナイン、ナンバ…

世界リレー? サニブラウン・ハキーム!

世界リレーという大会が行われ、私が応援している山縣亮太選手が走ることは知っていました。TBSテレビが中継しているようですけど、メダルが見込まれる「4×100mR」が目玉だったのでしょう。ところが、バトンミスがあり、彼らは予選で失格。うむむ。 私が横浜…

なんかね。

前にも書きました(記事のおしまいにリンクします)が、高校1年生のとき、ひょんなことから100M走のタイムが伸びました。短距離が遅いというコンプレックスは性格にも反映されていたようです。タイムが伸びたら開放的になり、読書と将棋ばかりしていた私は…

2019年5月1日午前0時のこと

少し前に元号についての考えを書きました。 私は「元号はあってもいいけど不便だから使わない」派です。 確定申告など必要最低限のケースをのぞき、元号を使っていませんしね。たとえば、阪神・淡路大震災は1995年、東日本大震災は2011年だと知っていますけ…

小出監督の訃報。

小出義雄さんが4月24日に亡くなったとのこと。 2012年6月のこと。山縣亮太選手の追っかけをやっている私は、大阪・長居陸上競技場まで日本陸上選手権を見に行きました。残念ながら100Mの山縣選手は3位でした。 表彰式を見たあと新大阪駅に行きました。ジャ…

アジア陸上選手権2019 3日目。右代選手に注目!

アジア陸上選手権、3日目をネットで観戦しています。私は十種競技の右代啓祐選手を応援しているのです。右代選手は国士舘・多摩キャンパスで練習しているはず。見かけたことはありませんが、私はグラウンドのあたりをよくジョギングすることもあり、親近感…

第23回アジア陸上競技選手権大会 2日目観戦中。

第23回アジア陸上競技選手権大会がカタール・ドーハで行われています。 テレビ中継がないんですが、カタールのスポーツ動画サイトで見ています。 本日は100M男子に注目。 中学生のころから応援している山縣亮太選手、および桐生祥秀選手はともに決勝進出。風…

『文系と理系はなぜ分かれたのか』

文系と理系はなぜ分かれたのか (星海社新書) 作者: 隠岐さや香 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/08/26 メディア: 新書 この商品を含むブログ (11件) を見る 以前、「ランニングにもリベラルアーツや学際性を。」というタイトルの記事を書きました。リ…

短距離くん宣言

ここに高らかに宣言。 短距離くんになります!!(期間限定のつもりですが……) 私、もともと短距離型なのです。100m走は、土のグラウンドで安いスニーカーを履いて12秒なかばで走ったのに、冬のマラソン大会(高校のときはアップダウン満載のコースを約12km…

新元号

天皇が元気なままの生前退位だからといって、みな浮かれてませんか? 改元ってもうすこし厳粛なものではないか? 4月1日、午前11時にはラジオを消しました。11時半くらいから菅官房長官による新元号の発表があるからです。みながみな、テレビラジオの前に…

今日から走ります。その他。

寒い東京マラソンでとくに左足のふくらはぎが痛み、24キロでとうとう走れなくなりました。主催者のためにも高い完走率を下げたくなかったんですが、雨のなか歩く気にもなれず、やむなくリタイアしました。 以後、多忙と確定申告のため休むことにしました。治…

シャンプーやめて3ヶ月

何度も書いていますが、私は可能な限り狩猟採集生活のように生きたいと願っているのです。 私が実践している「エセ狩猟採集生活」は、「なるべく走ること」「なるべく薄いシューズ(夏場は、ときに素足)で走ること」「高タンパク低炭水化物食にする。砂糖NG…

東京マラソンDNF、原因は……?

東京マラソンは寒いなかのレースでした。環境が悪いなか、2時間4分台で優勝したビルハヌ・レゲセ選手(エチオピア)は素晴らしい。世羅高校出身のビダン・カロキ選手が2位でした。 期待された大迫傑選手は残念でした。29キロあたりでDNFだったとのこと。…

いっつプレミアムフライデー!

2月が28日しかないのは、古代ローマでは1年のはじまりが3月からだったから……みたいな話を聞いたことがあるような、ないような。こまかいところはわからないので検索してくださいませ。 さて、今年はスピード度外視の「たくさん走る君」になると宣言した私…