東京マスターズロード選手権で初ハーフ 2008/10/26

 

f:id:mugibatake40ro:20140314093448j:plain

 国営昭和記念公園でおこなわれた第10回東京マスターズロード選手権に参加しました。10時過ぎに会場到着。受付を済ませ、準備もろもろ。雨は上がりましたが曇っています。
 Forerunner 205 を頼りに、1キロ5分30秒以内で走ることにしました。練習より集中できるからペース維持の訓練になるはず。半袖・短パンに、シューズはアシックスGT- 2130NYスリム。夏から秋にかけ、舗装路やオフロードを1200km以上も走った愛着のあるシューズです。かなりへたっていているけど、一度くらい一 緒にレースを走ることにしました。
 11時スタート。約5キロの周回コースを4周し ます。今年1月、同公園で開催された30km大会で6周したときとは逆回りです。アップダウンに狂わされないよう、時計を見ながら一定ペースを心がけまし た。ラスト一周ともなると、前を行くランナーが疲れてきたようです。知らず知らずこちらも遅くなっているのに気づき、あわてて修正すること一度ならず。
 1時間53分49秒でゴールしました。RCチップではないのでスタートなどのロスが含まれています。手元の FR205 によるネット記録は、21.26kmで1時間53分38秒。キロ平均5分21秒でした。この実力でサブフォー(フル4時間以内)はおぼつきませんが、今日のところは満足です。全体の順位はわかりません。少なくとも、高校生のときみたいにビリ争いをしたわけではなさそう。男子40〜44歳の部で39位/69 人でした。みなさん速い。最高齢85歳の男性ランナーが見事に完走されていましたのには敬服しました。かくありたし。
 こぢんまりとした真面目な大会でした。アナクロな運営が逆に面白かった。大会スタッフは紺ブレ&白ハットといういでたち。東京五輪みたいです。みなさん有難うございました。
 レース後半から、左脚の付け根(外側)が痛かった。左足親指の外側に血豆が出来ていますし、右肩の付け根も痛む。くくくッ。荷物を片づけて、昭和記念公園で一杯呑みました。黄色いコスモスがたくさん咲いています。軍用ヘリもたくさん飛んでいました。
 やや感傷的な理由で履いた愛靴GT-2130NYとは今日でお別れね、もう会えない。よろしく愛シュー。バイバイ愛シューでいと。今後は二代目2130NY で練習しますが、アシックスGEL-DS TRAINERスリムにも興味あり。帰宅してから、夜は三鷹へ。体は痛いが、元気です。

 5:14/5:09/5:17/5:18/5:19(〜 5km 計 26:19)
 5:22/5:16/5:25/5:21/5:24(〜10km 計 53:09)
 5:23/5:21/5:24/5:23/5:29(〜15km 計1:20:10)
 5:24/5:16/5:25/5:22/5:26(〜20km 計1:47:06)
 5:17/1:14(〜21.263km 計1:53:38)
 ……………………………………………………
 トータル21.26km/タイム計1:53:38/平均5:21分/km

        
 ★

《あらためて、2014年3月の感想》
 初ハーフは、キロ5分21秒だったようです。
 たまたま私の場合、ASICSのシューズはトラブルが多く、いまはadidas派になっていますが、トラブルにも負けず初心者用として誰もがすすめるGT-21**NYを履いていました。