完全糖質オフ生活……短期ですけど(上)

 お盆休みですが、仕事につき暦通りです。
 妻が法事で遠出したので、4、5日間、完全糖質オフとします。先日読んだ『運動するときスポーツドリンクを飲んではいけない』(廣済堂出版)では、ケトン体質になるまで3〜4週間かかるとありますが、しかたない。
 ふだん私は、ごはんにして1杯ぶんくらいの糖質を食べています。妻がそれくらい食べろというんですもの。家庭円満のためです。朝は果物の入ったお手製スムージーを飲まされています。料理に砂糖は使わないので、根菜などふくめて糖質摂取は多くて100gといったところ。(ごはん普通盛りの1杯、麵1玉につき、糖質は55g程度)
 江部康二医師などの本を読みますと、スーパー糖質制限食は1食当たり糖質20g以下、1日あたり60gが上限だそうです。
 ちなみにスタンダード糖質制限食は、朝か昼に糖質を食べてもよく、1日の上限は100gとのこと。私は朝の果糖が余計ですが、ギリギリそんな感じです。

 じつは3年前も同じことを3日間やったんです(→糖質完全(?)制限3日半&ロング走をやってみた。)。このときは身体がまだ糖質に依存していたようで、たいへんでした。馴れたのか、これ以降、糖質をカットしても運動できるようになりました。

        

 さて、今回ですが……
 初日の食事は、朝は豆乳に青汁2袋を溶かします。青汁は甘いのが多いのですがうちは仁丹のもので1袋あたり糖質0.71g。お昼に自家製ドレッシングのサラダと何か(忘れた)、夜は生姜焼き(日本酒少々)。
 2日目は、朝抜き、昼はサラダとチーズオムレツ、夜は、パクチーやニンニクゴロゴロの餃子の餡をつくり、油揚げに入れて焼きました。
 酒はウイスキーか焼酎。妻がいないので結構飲んでます。
 間食やつまみは豆腐やナッツ、チーズ、砂糖の入ってないスルメなど。昨夕食べたがんもどきには少し根菜が入ってました。

 体重ですが、最近は毎日きちんと測っていないんです。手首の太さでだいたいわかりますし……。ときどき計測すると、60.5〜61.0kg体脂肪率7〜8%台です。
 スーパー糖質制限を2日終えて、3日目の朝。左手首を右手でつかんで、60kgを切っていることを確信しました。
 体重計に乗ってみたら、59.75kg体脂肪7.0%と表示されました。