さいたま国際マラソン、エントリー完了。

50歳の誕生日は金沢マラソンの抽選に当たってぜひ走りたい……とかねがね考えていたのですが、思わぬことに、女子の国際レース・さいたま国際マラソンに男子ふくめた一般の部がありました。抽選ではなく先着順なので、エントリー日時さえ忘れなければ確実に走れます。

10月25日の大阪マラソンは、先着順の市民アスリート枠(49歳の場合、3時間15分以内の持ちタイムがあれば申し込める)をゲットしているので、3週間後の11月15日はファンランになるかもしれませんが、とにかく50歳になる日だもの、「2度目の誕生日」としておぎゃーッと楽しみたい。

9時55分くらいにパソコンの前に陣取り、10時の時報とともにランネットにアクセス。ところが、ひさしぶりに混雑して、すぐにエントリー画面にうつれません。さいたま市民枠か県民枠は6分で締め切られたと聞いたような……。

すこし焦りましたが、2、3分経つと無事にエントリー画面に進めました。カチャカチャカチャッと必要事項を入力し、10時5分か6分には完了。定員は4,000人のはずですが、およそ20分で一杯になったとのこと。ふう。

これで、年内は2本(大阪とさいたま)のフルマラソンにでられることになりました。12月に加古川マラソンをエントリーできるなら、それを勝負レースにします。