2018年10月の練習、なかなかうまくいかず……

10月後半、仕事が忙しく、走れない日々でした。

親知らずを抜いたこともあり、第4週はHIITも休み。

カープのCS、日本シリーズが気になっていたのが影響したんだろ……というご指摘があることは承知しております。極力自分の生活優先のつもりでしたけど。

タバタは、1、3、5、9、12、15、19、29日の8回。ランはジョグばかりで238kmでした。ロング走(30km)はアップダウンを1回。

最終日、15km走って250kmにはしようと思ったんですが、右アキレス腱が妙に痛んで3キロで終了しました。

今夏、靴下にいちばん近いシューズ(?)アルトラVanish-Rを2足履きつぶしたんです。私の場合、450kmくらいでアウトソールが磨り減ります。下の写真は処分するまえの初代Vanish-Rと、買ったばかりの二代目を比較したものです。

ぐにょぐにょですけど、とてもいいシューズです。気持ち良く楽しみました。

f:id:mugibatake40ro:20181108021915j:plainf:id:mugibatake40ro:20181108022018j:plain

これ以外に履いていたのはルナサンダル、もしくは裸足(素足)。

つまり裸足系ランばかりでした。

それで、そろそろレースシューズを……と、ASICS・ソーティに戻ったんです。ところが! いちばん好きなモデルだったのに、開放的な裸足系シューズと比べて硬いし、窮屈です(ASICSのなかではかなりゼロドロップに近い、すなわち踵と爪先の高低差が少ないほうだと思います)。

ソーティに馴れなきゃ、とそればかり履いていたら、ふくらはぎからアキレス腱にかけて痛みが出てしまいました。

……とさ。

またターサーにしてみようかなあ。