不便な舌と、週末の練習

 土曜日は夜中にインターミッテント・トレーニング。
 1分急走+4分リカバリー12本で、急走期は3:30/kmペース以内という設定です。

 3:20/21/16/19/20/13/31/14/18/14/22/17(平均3:18/kmペース)

 湿度は高いけど涼しかったので、1分走では、3:13/kmペースという過去最速ラップを記録しました。つなぎもいつもより走ってました。ただ、7本目は失敗。少し抑え気味に入ったあとビルドアップしきれず、3:31/kmペースという最も遅いタイム。
 左足蹴ってしまうんかなあ。ややアキレス腱にダメージあり。

     ★

 日曜日は昼間、木陰を伝って14キロだけラン。
 ランニング足袋MUTEKIでした。

      ★

 その日の夜、9人の会合で中華を食べました。

 私、甘いものがチョーゼツ苦手なのです。
 20年ほど前、煙草をやめたら、ますます甘さに敏感になりました。
 できれば完全糖質制限をやりたいけど妻が許しません。
 家庭円満のため、2日に1食ないし2食は摂っています。
 和食ふくめアジア料理は砂糖をふんだんに使うので、つらいんです。

 最初に出てきたサラダはドレッシングが甘い。
 餃子、小籠包、塩味の青菜炒めは食べましたが、酢豚、エビチリなどはダメです。
 麻婆豆腐も苦手です。辛いのが得意なぶん、甘さが気になります。一口食べて「唐辛子と山椒が利いてて美味しいな」と感じても、直後にジワ〜ッと甘さが広がるのです。麻婆豆腐を飲み物といった芸能人がいるらしいけど、そしたらあれはジュースです。
 みなさんが焼きそばを豪快に食べるのに感心しました。
 杏仁豆腐は隣の人に差し上げました。
 不便な舌です。
 体重をコントロールしやすいのは事実ですが、甘いものが嫌いだと人間関係に支障をきたします。これから好き嫌いなく何でも食べることにしよう……ウソです。
 できっこない。
 もう、そんな体になってしまったの。後戻りできないの。
 オヨヨ。