ダイヤモンド富士

f:id:mugibatake40ro:20160124171916j:plain

f:id:mugibatake40ro:20160124171959j:plain
都道府県対抗駅伝を見たあと(広島県は2位でした)ぼんやり本を読んだりしていたんですが、「そういえば、いつものジョギングコースでダイヤモンド富士が見えるかもな」と思い出し、あわてて家からダッシユしました。富士山の山頂にちょうど太陽が沈む(富士山より西に住んでいる方は山頂から日が昇る)現象です。見える場所からは年に二度眺められます。
案の定、カメラをかまえた人がたくさんいました。東京都府中市の関戸橋と郷土の森の中間あたりです。
ランニングを始める前、何度か一眼レフでダイヤモンド富士を撮影した経験があります。太陽と富士山の位置を見比べたところ、みなさんがいる位置よりもう少し南がよさそうに思えたので、さらに数百メートル南下。場所はバッチリでしたが、やはしスマホじゃイマイチでした。
太陽が落ちた瞬間は自分が富士山頂の影に隠れたことになります。
冷たくて強い風が吹いていて、日没を待つ間にすっかり冷えてしまいました。薄いグローブはめていましたが、手がかじかみます。
あわてて出てきたので小銭入れを携行し忘れてしまったし、風邪から恢復したばかりだし、今日のところは自重してとっとと帰りました。というわけでたった5kmのランでした。