東京マラソンの応援に。

東京マラソン2015、応援に行ってきました。
この大会、過去4度走っています。去年まで3年連続で当選し、応援してもらうばかりだったんです。今年は私が声をかけて、少しでもお返ししなければ。参加した仲間を全員見つけることはできませんでしたけど……。

曇っていてやや肌寒いコンディションでした。ランナーにはちょうど良かったかもしれません。心配された雨や春一番にも見舞われずにすんだもよう。弱い北風が吹いていたようですが、さいわい東京マラソンでは追い風です。
豊洲駅に降り立ってまもなくトップランナーが通過。ケニア、エチオピア勢のフォームを目に焼きつけました。今井正人選手は先頭集団から振り落とされたようですが、あとでタイムを見ると2時間7分台だったんですね。今井選手もすごいけど、これで7位というから、世界のレベルは高い。
豊洲駅は38.5kmくらいでしょうか。そこから、応援している方々とぶつからないよう気をつけながら、ゆるゆるジョグで移動しました。東雲橋のアップダウンを越え、最後の上り坂、41キロ地点へ。応援している仲間数人にも挨拶。

しばらく見ていると、2012年、この上り坂でゲブラシラシエを抜き去った藤原新選手があらわれました。ゴールタイム2時間19分40秒は満足のいく成績ではないでしょうが、きれいな走り方でした。
コースを逆走してふたたび豊洲駅に向かいますと、40キロの給水ポイントで猫ひろし選手を目撃。失速している選手も多いなか、ブンブン飛ばしています。5kmを17分30秒前後のハイペースで走り切ったそうです(2時間27分52秒のPB)。どれだけ練習しているんでしょうか。
豊洲駅近くのコンビニのおにぎり1個をほおばりました。スマホ片手にランナーズアップデートをチェックしつつ、頭のなかでランナーの現れる時間を計算。算数が苦手だから大変です。
だんだんラン仲間がやってきました。
彼らを応援しつつ、なぜかまた41km地点までゆるジョグ(写真)。
豊洲駅に戻って、終了です。

なんだか自分が42キロ走ったように疲れました。^^;;
GPSウォッチを忘れてしまいました。
キョリ測で確認したところ結局12kmくらい移動したようです。まあ、70分で11km走ったと記録しておきましょう。
広島からやってきて、見事3時間11分で踏破した高校の同級生と品川でビール。その後、大久保の韓国料理店で打ち上げしているラン仲間に合流してビール……でした。
ほんと、みなさんお疲れさまでした!

f:id:mugibatake40ro:20150223002345j:plain