読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

次のレースのシューズは……。

f:id:mugibatake40ro:20141212124042p:plain
昨夜の練習会で、ミズノのシューズの試し履きができました。
私はアシックスのシューズだとDSトレーナー以外いい記憶がありません。アディダスに転向したものの、フルマラソンだけはアシックスのターサーゲイルを履いていました。記録を更新できていたんですが、フルマラソン3度目で足底筋膜炎を発症してしまいました。最後の足底筋膜炎大激震は、ターサージールでした。
以来、練習もフルもアディダス派なんです。レースはアディゼロ TAKUMI sen と決めていました。ただ、いつも故障とタイムとの紙一重だと思って走っています。
ミズノは質実剛健な感じがします。初代のアミュレットは、『ランニングマガジン クリール』主催の試し履き会で気に入り、購入しました。アミュレットは 1,200km くらい使えました。

さて。
先代ウエーブスペーサーダイナ 26.5cm を試してキロ4分30秒のペース走をしました。グリップがよく、踵のホールド感がいい。ナチュラルラン志向の立場からすればゼロドロップ(爪先と踵が同じ高さ)のほうが理想かもしれませんが、ダイナは踵が高く、前傾を保つのがラクです。腰がぐいっと押し出される感じ。ハムと大臀筋が使えているのがわかります。路面が硬いので足裏がややヒリヒリしました が、練習会でいつも使うアディゼロ TAKUMI sen2 だって同じですもんね。気をつけてないと内側(親指側)に倒れ込むような感覚がありましたが、アウトソールのパターンのせいですかね。
ただ、シューズがきつかったらしく、6kmくらいから右足の親指が痛みます。8kmでいったんストップ。
いつものアディゼロ TAKUMI sen2 に履き替えて 2km 走りました。ダイナと比べたら、TAKUMI sen2 は、布か紙を足に巻いただけで走っているような印象です。路面の衝撃が腰までビビッと伝わります。ふくらはぎに負荷がかかっている感じも……。
さらにダイナ 27.0cm を試すことにし、1km(4:30/km)走りました。やや緩いのが不満でしたが、帰宅後チェックすると、ダイナ2にはスリムモデルがありました。ちなみに「フルマラソン2:30~3:30のランナー」にカテゴライズされています。
いつもアディゼロ TAKUMI sen2 で練習会をこなすと、7km 帰宅ランがきつく、走り出しはキロ7分とかなんですが、きのうはキロ6以内で走れました。つまりダメージが少なかったんですね。ミズノを試す価値があるかもしれません。ダイナは重い気もしましたが、TAKUMI sen2 とさほど変わりないようです。
よし、来週のフルマラソンまでにどこかでスリムモデルを試し履きしよう。長らくアディダスファンでしたが、ミズノ派になるかもしれません。