読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つくばマラソン失速……原因は?

f:id:mugibatake40ro:20141127014940j:plain

f:id:mugibatake40ro:20141125013140p:plain

うむむ。
つくばマラソン、撃沈でした。理由がわかりません。
仕事が忙しく、木曜と金曜日は睡眠時間3時間くらい。やや風邪っぽかったんですが、前日はホテルでぐっすり寝ました。調整法はいつも通り。体重管理も予定通り。
ここ4年間参加したフルマラソン9大会のうち、自己ベストを更新できなかったのは2回。故障(足底筋膜炎)明けと、父親が倒れた直後に練習不足で臨んだ大会ですから、原因ははっきりしています。
今回は暑さのせい?……しかし先月12日の新潟シティマラソン(グロス3:09:14、ネット3:09:08)のほうが気温・コース・向い風すべてにおいて悪条件でした。昨年のつくばで初めて3時間10分を切りましたが、今年より気温が高かったはず。
「フルは難しい」と言ってくださる方もありますが、かねがね私はハーフより「与し易し」と思っていたのです。むむむむむ。

歳……? いや、まだ歳のせいにはするまいぞ。生まれて49年と8日。

Aブロックに並び、9時半スタート。
走る前からなんだか身体が重く、おしりやハムが張っていると感じていました。最初から4分25秒の予定でしたが、少し落として、4分25〜30秒で様子をみることに。
中間点は1時間34分。
新潟とほぼ同じです。
そろそろ上げるか……と思いますが、全然身体が言うことをきかず、逆にペースが落ちていきます。あれれどうしたんだ? スピード練習もしたしロング走もしたし10月は練習のつもりでフルもハーフも走ったし。先週はまずまずの仕上がり具合だと思ったのに。
最近感じるんですが、一見坂とは思えないような傾斜の下り坂が苦手みたいです。そんな、なにげない下り坂がつづく後半30Kあたりで粘れなくなり、あとは惰性で走ってしまいました。「来月の防府読売で頑張ればいいや」なんて、つい考えてしまいます。今年はレースをたくさん入れて実戦を練習にするつもりだったのに、こんなふうに次回に期待して諦めてしまうんだったら逆効果ですね。
自分に甘い。
37Kあたりから両足ふくらはぎや大腿四頭筋が痙攣気味に。
最後は「3時間15分さえ切ればいいや」と考えてしまいました。
昨年、3時間10分を切るためガムシャラに走ったラスト1キロをぼんやり走ってフィニッシュ。前半より4分1秒遅い失速レースでした。
7回連続で3時間15分以内(うち2回が3時間9分台)という、完全足踏み状態。スピードが足りません。

つくばマラソンは4回目でしたが、失速するとなんだか寂しいコースです。少し気分を変えて来年11月は別の大会を走ります。