読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手賀沼エコマラソン。2014/10/26

f:id:mugibatake40ro:20141027113158j:plain

新潟シティマラソンのあと風邪をひいてしまい、ほとんどポイント練習することなく手賀沼エコマラソンの日を迎えました。
会場に到着したのは午前8時過ぎ。気温は低くはないけど終始曇りで、午後は雨という予報でした。去年のような風もなく、スタート前は好条件に思われましたが。
ハーフは苦手です。ここ数年、天気やコースに恵まれなかったこともあり、うまく走れた試しがありません。90分切りを目指し、突っ込み気味でスタートし、フルより遅いペースに失速するのがお決まりのパターンです。自己ベスト1時間32分42秒(=ネットタイム)は昨年の手賀沼エコマラソンでした。
今回は、4:20/kmのペース走と割切りました。
電車のなかで、ジャック・ダニエルズのランニング計算機で試算したら、新潟シティマラソンの結果(3:08:09)から導かれるハーフのタイムは1:30:47(4:18/km)と出てきました。病み上がり・練習不足を考慮して、4:20/kmペースが妥当と判断した次第です。後半余裕があればもしかして……とも考えましたが、やはり甘すぎました。

さて、レースです。
午前10時にスタートしました。
Cブロックからで、ロスタイムはちょうど1分です。
曇りの予報をくつがえし、7キロあたりから日が射しました。
昨年よりゆっくり入ったので余裕があるなと感じていたものの、12kmあたりのふたこぶアップダウンでつらくなりました。なんだよ、突っ込まず安全運転のつもりなのにやっぱり失速か……と自分に絶望します。
レース後、心拍数を確認したところやはりしんどそうでした(下記参照)。私の場合、175bpmを越えたらカラータイマーが点滅しはじめ、180超ともなると、二度とふたたび立ち上がる力を失うのです。頑張れウルトラマン。
17〜18キロくらいでしょうか、私を追い抜きざま「広島出身ですか」と声をかけてくださったランナーがあります。高校の名前の入ったTシャツを着ていたんです。あちらはお隣・山口県の方だとか。
意識モーロー状態に、すこしカツが入りました。
山口県出身ランナーの背中を追い、競り合い、けっこうランナーを抜きました。
ラスト500mをダッシュしてゴール。

以下、スタートロス(1:00)を除いた記録ラップです。

  〜05km 21:39(4:19/km)151bpm→163→166→169→171
  〜10km 21:24(4:17/km)174bpm→174→174→174→176
  〜15km 21:47(4:21/km)178bpm→177→179→176→171
  〜25km 22:01(4:24/km)178bpm→179→180→180→181
  〜finish 04:35(4:10/km)188bpm→188
  …………………………………………………………
  total 1:32:26(ネット1:31:26=4:20/km

あ〜〜〜〜、疲れた。
会場でビール飲んで帰りました。

f:id:mugibatake40ro:20141027113453j:plain

平均ケイデンス 186 spm
平均上下動 9.2 cm
平均接地時間 207 ms
平均ピッチ 1.25 m

f:id:mugibatake40ro:20141027113533p:plain