BMIと男性ランナー

今朝の体重は59.0kg。体脂肪率8.7パーセント。体脂肪率はあんまり気にしていませんし、多めに出てくれるほうが伸びしろを感じられていい。今日の体重はマズマズです。
さて、以前「課題1=減量!」でも書きましたが、体重によりマラソンのタイムは変わります。ジョグノートで2012年9月の日記を見返していたら、ロンドン五輪に参加した選手のBMIを計算していたので、ここに転載します。女性ランナーのみなさん、ごめんなさい。男性のBMIしか調べていません。
ご存じとは思いますがねんのため書いておきます。BMI(ボディ・マス・インデックス)とは、肥満度をあらわす指標で、体重(kg)÷身長(cm)÷身長(cm)の計算式で算出します。標準BMIは22とか。

まずは、中本選手(6位)をのぞく、上位10人。

01位 172cm/56kg/BMI 18.93
02位 情報なし
03位 182cm/62kg/BMI 18.72
04位 165cm/57kg/BMI 20.94
05位 173cm/57kg/BMI 19.05
07位 163cm/56kg/BMI 21.08
08位 情報なし
09位 185cm/68kg/BMI 19.87
10位 170cm/56kg/BMI 19.38

ロンドン五輪を走った日本人選手と、ロンドン五輪には参加しなかったけど、同年の北海道マラソンを走った川内優輝選手。

06位 中本 173cm/58kg/BMI 19.38
40位 山本 173cm/60kg/BMI 20.05
45位 藤原 167cm/54kg/BMI 19.36
道マラ 川内 175cm/62kg/BMI 20.2

失礼ながら2012年夏の川内選手と山本選手は少し重めのような……。
私の身長は174cmですから、170〜175cmあたりの一流選手を参考にします。彼らはBMIが19弱〜19.4ってところでしょうか。
毎度おなじみ『賢く走るフルマラソン』で、サブスリー達成のためには少なくともBMIを20以下にせよと田中宏暁先生は書かれていたはず。だから20以上で2時間10分を切る川内選手のポテンシャルはすごいとも言えるんですが。

私は今朝の体重59.0kgのBMIは19.49。
ひとまずの目標は、58.0kg(BMIは19.16)としています。
理想は、57.5kg(BMIは18.99)です。
せめて体型くらい一流になろう。
がんばるぞ、減量!!