加圧トレーニングを体験

 8月最終日の昨日はレスト。加圧トレーニングの体験をしてきました。
 周囲5キロ圏内に加圧のジムが無慮7、8軒はあるんですが、どれも高い。マンツーマンで指導してくれるとはいえ、週に1度は行きたいもんなあ。毎回30分で7千円とかするんなら私は通いません……通えません!
 比較的安いところもありますが、トレーナーにランニングの知識があり、柔軟に対応してくれることが重要です。

 今日行ったのは格安のジム。
 きれいな加圧ジムを新規開店のオサレな美容院に例えるなら、昔ながらの理髪店というおもむき。個人事務所みたいなところですが、マシンもひととおり揃っています。私の前は若い女性がトレーニングしていたようです。
 ご承知のとおり腕の付け根と足の付け根にベルトを巻いて加圧し、血が通わない状態で低負荷の筋トレをします。運動している部位が疲れはて、回復させようとして成長ホルモンが大量に分泌されるのだといいます。
 やってみると、血管が蜘蛛の巣みたいに浮きでて、血管マニアだったら大喜び。新人看護師だったら血管注射がやりやすくて大喜び。
 足はそうでもなかったんですが、腕は痺れてつらかった。

 加圧トレーニングの効果は以下の五つだと、カーツのサイトに書いてあります。
(1)ダイエット効果。
(2)血行促進。
(3)回復力アップ
(4)筋力アップ
(5)若返り。
 危険だという説もあります。ご利用は自己判断で。

 加圧トレを取り入れているランナーには猫ひろし選手や鈴木莉紗さんがいます。
 マラソンランナーに速筋は不要ではないはずですが、太い筋肉は邪魔です。したがってムキムキになるのが目的ではありません。いちばん重要なのは(2)の血行促進。「加圧と徐圧を繰り返すことで弾力のある血管ができる。毛細血管が発達する」点でしょうか。そのことで心肺機能が高まり、スピードが養成されるという話を何かで読みました。最大心拍数が上がるという話も耳にしましたが……本当かな。

 1時間の体験を終えて、じんわり疲れた程度。体験コースだから甘かったのかもしれません。一夜明けて本日もとくに疲労感はなく、どちらかといえばよく眠れてすっきりしています。効果のほどはわかりません。タンパク質を食べたくなりました。

 来週は別のところで体験してくるつもりです。そちらのジムは二番目に安い。ブログにはマラソンのお客さんが増えていると書かれています。