8時間耐久レースin所沢航空記念公園 2012/7/8

f:id:mugibatake40ro:20140417012323j:plain

 所沢8耐は「木陰が多そうだから夏場のロング走にいいかな〜」とエントリー。目標は70キロ、すくなくとも過去最高(55キロくらい?)は越えなきゃならぬ。
 小雨が降っていてこの時期にしては最高のコンディションでした。
 スタートは8時。1周3.246kmをぐるぐる周回します。8時間先がゴールだなんて途方もなく、イメージがわきません。気合いが入らないうえ身体も重いのです。

 距離にして150メートルくらいのやや急な上り坂以外は、フラットか下りに感じました。1周ごと同じ地点に戻るから、上りと下りはトントンのはずですが……。比較的ラクなコース?

 ほかのランナーと対面するところがわずかしかありません。
 Mさんと、走りながら二度お目にかかれました。お疲れ様でした。

 途中、足底筋膜炎がピリピリ疼くのでロキソニンをのみ、ハムの痙攣が怖いので芍薬甘草湯も水で流し込みました。
 エイドは充実。炭水化物や果物を補給しながら、13周(=42.195km)を3時間58分台で通過しました。ここで私の冴えないコンピューターがジーガ シャガシャと計算。1時間で3周(9.7K)していけば、60kmサブ6や70kmサブ7をクリアできます。つまり1周20分ですね。
 昼前後から暑くなり、雲のあいだから日が差すことも。日焼け止め塗るべきだったと後悔。
 スタート=ゴール地点の計測ラインを越えるとモニタがあり、自分の周回・距離・ラップが表示されます。後半もペースは落ちず、給水所で油を売っても1周19分ちょっとでおさまります。

 敵は「退屈」。周回コースは人が散らばらず賑やかですけど、景色が同じで……。
「フルを5時間で走りたい」と言って札幌・豊平川市民マラソンに挑戦していた友人と併走するつもりで5時間までは耐えます。さらに、葛西臨海公園7時間走で頑張るみなさんと一緒に走っている気分で、7時間までこらえます。

  オジイチャン、相変カワラズ馬鹿ネ。
  豊平川市民マラソンハ10時スタート、葛西7時間ハ9時スタート。
  両方トモ、8時スタートダト思ッテタデショ。

 あ、そうか。走っている最中はまったく気づかなかった。
 というより、お前は誰じゃ?

 70kmサブ7まではいけました。
 やめるか迷いましたが、8時間走に参加したのだから、1時間前に終わるとリタイアするみたいです。雨と寒さにやられ途中で断念した彩湖ウルトラ(70km)の 悔しさを思い出し、80kmを目指すことにしました。「前月500km走ったのはこの日のためじゃろ〜、ゼェェェット!」

  嘘ツキッ。コノ日ノタメニ500キロ走ッタワケジャナイデショ。

 まあ……たしかにそうだけど……そう思った方が気合いが入ったので……。
 結局ペースは最後まで変わらず、81.150 km/7時間53分11秒という記録でした。
ラスト1周だけはちょっと元気だったみたい。

 年代別順位で4位でしたが、同時に行われた「3種目耐久レースin所沢」の部(前日に5キロとフルを走っている!)の選手には私より数周多く走った猛者がいたに違いない。私なんて表彰されなくてよかったと思います。

 80キロ8時間以内には満足しています。100Kサブテンの可能性がなんとなく残ってますし。エイドの小休止以外ペースは安定していたので、あと何キロもつか試してみたい気もしますが……。少なくとも今は懲り懲り。ウルトラは退屈との戦い。しばらく結構毛だらけです。

      ★

《あらためて、2014年4月の感想》
 2012年はずいぶん長いレースに出ています。いつかウルトラに出て、1度サブテンを達成したい。たぶんできると思うんですが……退屈さえしのげれば。