冗談

2時間程度の、推理物の映画を見たのです。 クライマックス。追い詰められた犯人が不敵な笑みを浮かべ、「そうとも、俺がやったんだ。あいつは昔あんなことこんなことをやった許せないヤツ。殺されても仕方なかったんだ!」と探偵役に銃を向けたりしますよね…

糖質に関するちょっとした疑問。

こないだふと思ったんです。 イヌイットはかつてアザラシの肉ばかり食べていました(今はもっといろんなものを食べていると聞きます)。沖縄の渡辺信幸さんという方は、MEC食(Meet、Egg、Cheese)だけで野菜も食べないそうです。中野瑞樹さんという方は、何…

都議選、藤井聡太四段……2017/7/2日

都議選の投票に行ったあと、夕方ランスタート。5kmおきに給水休憩と称し、藤井聡太四段が30連勝を賭けて戦う将棋を眺めました。難敵・佐々木勇気五段の機敏な仕掛けに苦労しています。なにか絞り出さなきゃ押されてしまう局面が続いていました。 あまり時間…

2017年6月の練習

月間300km。ジョグのみ。あまりモチベーション上がらず。

サニブラウン選手の走り方

私は山縣亮太選手の追っかけなんですが、今回の日本陸上選手権は、予選の走りを見て調子が悪そうだったので、大阪・長居行きはやめました。足首の故障がまだ影響しているんじゃないかと思います。 100m決勝はテレビで見ました。10秒0台の記録をもつ選手が5…

藤井聡太四段、29連勝。

6月26日は、藤井聡太四段の対増田康宏四段戦、ネットで観戦していました。 最年少プロの記録を更新した藤井四段14歳。AmebaTV の企画(非公式戦)あたりから指し手の正確さに驚き、注目しています。 対増田四段戦は、藤井四段にとっては29連勝を賭けた竜王戦…

ドラえもん、100m、要領の話、その他。

平成23年といったら、何年前?……ジーガシャガシャ……6年前か。 となると西暦で……ジーガシャガシャ……2011年、東日本大震災の年かあ……。 その日、いつものように、仕事しながらTBSラジオ「小島慶子キラ★キラ」を聴いていたんです。ちょうど聴取率調査週間(2…

ホグレルでほぐれるのか!?……経過報告その2

動的ストレッチ・マシン「hogrel」を7種類設置したジムに通い始めて4ヶ月半。ほんとうは毎週3回くらい通いたいんですが、2.5回くらいになっています。 経過報告その2です。 正直、股関節は硬いまま。やや外旋の動きが出てきたかな、という感じです。 骨…

弱点克服(2)……呼吸筋を鍛える。

先日、あるトレーナーからまだまだ呼吸が浅いことを指摘されました。胸も腹も、360度使って息を吸ってみて、と言われてやってみるんですが、肋骨がまだまだ膨らんでいない、つまり胸郭で息を吸えていない、とのこと。中1のとき、肺活量がクラスで最低だった…

2017年5月の練習

月間350km。萩往還マラニックのほかは、つまり100kmだけ。

弱点克服(1)足の外旋……ストレッチ&ランジウォーク。

京王線・聖蹟桜ヶ丘から徒歩数分、アルトラを中心にナチュラルランニングのシューズなどを販売するショップがあります。 最近、そのお隣に、ランナーを中心にフォームチェックやメンテナンスをしてくれる治療院(リンクはFacebook)がオープンしました。 私…

萩往還のダメージ、その後。

萩往還マラニック250km完踏のあと、うすらぼんやりと過ごしております。昼夜逆転型の私ですが、ここんとこわりと早寝早起きです。大会後、1週間くらいはお腹が空いてしかたなく、むやみやたらと食べていた気がしますが、体重は許容範囲……というか減少傾向。…

萩往還 完踏率

ナイキのBreaking2の話など書きたいことあれど、まだもう少し萩往還マラニックの余韻にひたってぼんやりしていたい。仕事はせっせとやってます。 さて、第29回山口100萩往還マラニックのリザルト(速報)が出ていました。 各部門の完踏率は下記のとおりです…

萩往還マラニック参戦記(3/3)

【萩往還マラニック参戦記(2/3)から続く】 ★5月4日(火)0時〜 どなたかが「宗頭文化センターを0時に出れば全部歩いても完踏できる」とブログに書かれていました。異論もあるようですが、その説を信じることにしました。 数人まとまって藤原商店を左折。…

萩往還マラニック参戦記(2/3)

【萩往還マラニック参戦記(1/3)から続く】 ★5月3日(火)0時〜 最初のチェックポイントである豊田湖畔公園CP(58.7km)に到着したのは1時50分くらいだった模様。ペースは上がりませんが、前後に人が多く、ひとり旅にならなかったのはありがたかった。軽…

萩往還マラニック参戦記(1/3)

第29回萩往還マラニック250kmの部に参戦しました。 以下、どなたかが作ってくださったルートマップをご参照ください。 長々と書きますが、どこに何時何分に着いたという詳細や、エイドの食事の写真などがほとんどないので参考にならないかもしれません……あら…

2017年4月の練習

月間300km。萩往還マラニックにむけ、週末のロング走中心。

シューズの減り具合メモ。

左=adidas adizeroJAPAN boost3(27.0cm)650km。右=ASICS ソーティマジックRP3(27.0cm)155kmアウトソールの状態をメモするのは2度目。使用距離を見ると、足裏を確かめたくなる時期も摩耗具合も前回とほぼ同じなんだなと思う次第。ところで、ソーティRP…

付け焼き刃ロング走、終了……4月23日は31km走。

ロング走……といえるのかな。 5月の連休に行われる萩往還ウルトラマラニック250kmの部に向けた最後のロング走でしたが、仕事仕事で時間がとれません。連休に時間をつくるためにも仕事をこなさなきゃいけないので、つまりそちらも萩往還のためです。 日曜日の…

15日30kmジョグ、16日ひとりフル制限時間6時間、後編

◎4月16日(日)晴……42.5km(8:30/km) ううううう……。 平日の高クッション性シューズでのジョグと、きのうの夕方30kmジョグで、朝起きたら、すっかり「足が終わった状態」です。 しかし、これでいいのだ。 くたくたになった状態からフルマラソンが本日の課題…

15日30kmジョグ、16日ひとりフル制限時間6時間、前編

3月中旬から始めた萩往還250kmのための週末ロング走。ええ、ええ、わかってます。しょせん付け焼き刃です。 4月15日(土)16日(日)は、30kmジョグ+ひとりフルマラソンをやりました。◎4月15日(土)晴……30km(5:43/km) 木・金に、クッションが合わないナ…

リタイアした話。

4月8日、戸田・彩湖フルマラソン&ウルトラマラソンという大会で70kを走る予定でしたが、足がヒリヒリ痛み、28kで辞めてしまいました。 一度、大会本部に寄ってハサミを貸してもらい、硬くなった左足裏の皮膚の角質(いわゆるタコ)をチョキチョキ切り取った…

夜のピクニック

更新したいのですが、なかなか時間がとれず……。 最近は、萩往還に向けて週末になるべくロング走をするようにしています。 本日は、仕事の手をやすめ、深夜23時近くから1時間かけて11kmジョギング。 数人ずつグループになって歩く高校生と、次々にすれ違うん…

2017年3月の練習

月間310km。中旬から、萩往還マラニックにむけてロング走開始。

40km小雨ジョグ……3月26日

3月26日の40キロジョグ。 小雨の降る中、少しひるみはしたものの、レインウエアを試す好機と考える。 田無方面へ向かうと、いくつか給水塔を発見できたのです。 いまんとこ、ロング走の喜びはこいつだけだな。 上から順に、小金井本町住宅、都営田無芝久保三…

3日連続30km走。

ふう……ご無沙汰しております。書きたきことさまざまあれど、時間が許さぬ日々。 仕事が詰まっていたうえ、確定「深刻」に追われ、ランも滞りがち。 さて、土日と春分の日で3連休です。 仕事も確定「深刻」も一息ついたので、すこしまとめて走る気でした。萩…

2017年2月の練習

月間137.6km。

走れない日々と神野大地選手

ん〜と、今週はあんまり走れず……。 月・水・金・土とジムで「ホグレル」(帰宅はジョグで4〜5キロ)をやるつもりが、月曜日は仕事でダメ。火曜日にインターバルをやるつもりが仕事でダメ。木曜日に練習会に参加したものの、4:25/kmペースで走っているうち…

『2時間で走る』感想。

2時間で走る:フルマラソンの歴史と「サブ2」への挑戦 作者: エド・シーサ,菅しおり 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2015/11/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る エド・シーサ著・菅しおり訳『2時間で走る』の感想を書きそびれて…

ホグレルでほぐれるのか!?……経過報告その1

動的ストレッチ・マシン「hogrel」を知ったのは11月のこと。近所のジムに置いてあるのを知り、今月から通い始めています。週に3〜4回通うつもりです。ほんとにこれで私の身体がほぐれるのか、ときどき書くことにします。 ホグレルは軽い負荷で、肩胛骨や骨…