食事・ダイエット

炭水化物減らすダイエット 60代後半で老化顕著に……? オイオイ

人類の進化や人体のシステムから考えても、炭水化物は人間にとって必要不可欠な栄養素とは思えません。加熱したデンプンや砂糖で虫歯になることから、単純にそのことはわかります。 現在の狩猟採取民を見ても、癌や脳卒中はほとんど皆無で、死因の上位は感染…

日本人マラソン選手のBMI

日本陸連のチームJAPANマラソン選手のリストから現役選手のBMIを調べてみました。 念のためBMI(ボディマス指数)について書くと、体重(kg)を身長(m)の二乗で割った数値です。たとえば、身長1.745m、60.5kgの私は、60.5 ÷(1.745×1.745)で BMI は 19.87…

やっと体重が60kg台に。

体重がやっと、60kg台で安定してきました。 これくらいの体重だと脇腹のうえのポニョもなくなります。 数年前から、走るモチベーションがなくなっていき、それでも無理矢理長い距離を走っていたりしたものですが、昨年10月1日、暑いさなか、ファンランのつも…

不便な舌と、週末の練習

土曜日は夜中にインターミッテント・トレーニング。 1分急走+4分リカバリー12本で、急走期は3:30/kmペース以内という設定です。 3:20/21/16/19/20/13/31/14/18/14/22/17(平均3:18/kmペース) 湿度は高いけど涼しかったので、1分走では、3:13…

完全糖質オフ生活……短期ですけど(下)

糖質完全オフ生活。丸4日で終了とします。「1日1食程度は炭水化物を食べろ」という妻が戻ってくるため徐々に元へ戻します。 4日目の食事は、下記の通りです。「不在の間食べるべし」と妻が厳命したブルーベリーと根菜の常備菜(切り干し大根や、人参が少…

完全糖質オフ生活……短期ですけど(中)

スーパー糖質制限3日目を終えて、4日目に入りました。 4日目朝の体重は、59.25kg(前日比-0.5kg)体脂肪7.0%(±0)でした。 3日目の食事は、レタスとツナのサラダ(塩胡椒、白ワインビネガー、亜麻仁油)とハムエッグ。加工肉は糖質を注意しなきゃいけな…

完全糖質オフ生活……短期ですけど(上)

お盆休みですが、仕事につき暦通りです。 妻が法事で遠出したので、4、5日間、完全糖質オフとします。先日読んだ『運動するときスポーツドリンクを飲んではいけない』(廣済堂出版)では、ケトン体質になるまで3〜4週間かかるとありますが、しかたない。…

『運動するときスポーツドリンクを飲んではいけない』

清水泰行『運動するときスポーツドリンクを飲んではいけない』(廣済堂出版)を読了しました。 スポーツドリンクは砂糖のかたまり。甘いのが苦手な私も滅多に飲み(め)ません。 著者は、サブ3.5間近の市民ランナーのようです。糖質制限本のひとつであり、糖…

糖質に関するちょっとした疑問。

こないだふと思ったんです。 イヌイットはかつてアザラシの肉ばかり食べていました(今はもっといろんなものを食べていると聞きます)。沖縄の渡辺信幸さんという方は、MEC食(Meet、Egg、Cheese)だけで野菜も食べないそうです。中野瑞樹さんという方は、何…

『白米が健康寿命を縮める』……チョーこええ。

※説明するのが面倒くさいので、今回は炭水化物と糖質をごちゃまぜに使います。 数年前、テレビで見た村田諒太選手と女性タレントの会話。 女性「どんな料理が好きですか」 村田「ん〜、和食は苦手です」 女性「ええッ! 和食はヘルシーなのに」 村田「食べた…

糖質制限について

最初に書いておきますが、私はプチ糖質制限程度です。ごはんにして1日1〜1.5杯くらいは食べています。糖質制限が話題になるまえから甘いものは苦手で、うちに砂糖はありません。たまに外食するとビールや日本酒も飲みますが、家では焼酎かウイスキーです。…

カーボローディング前半戦終了。

ランのほうは不調ですが、いちおうフルマラソン前のルーティンはこなすことにします。以前も書きましたが、以下のような感じです。 曜日ラン食事 日 30kmジョグ 炭水化物ふつう 月 05kmジョグ 炭水化物ゼロ〜ほんの少し 火 05kmジョグ 炭水化物ゼロ〜ほんの…

初期ヒトはなにを食べていたか?

しばらく前に読んだ、島泰三『親指はなぜ太いのか』(中公新書)は面白かった。 人間はもともと何を食べていたのか、どうして二足歩行を始めたかを考察した本です。糖質制限の本に引用されていて知ったのでした。 著者は、アイアイが堅い実を鋭い歯でむき、…

『ジョコビッチの生まれ変わる食事』

ノバク・ジョコビッチ著『ジョコビッチの生まれ変わる食事』を読みました。 テニスの王者・ジョコビッチ選手は共産主義支配下のセルビアに生まれました。テニスは全然盛んじゃなかったんだそうです。彼はいいコーチに恵まれ、NATO軍の空爆などで苦労しつつも…

今井選手はレース中、スポーツドリンクを飲まない。

今井選手がレース中にスポーツドリンクを飲まなくなった、というインタビュー《世陸マラソン代表今井正人が語る「箱根駅伝」と「長期低迷」》(日刊ゲンダイ)より。 「(前略)あとは、レースでの給水の内容物を変えたのも大きかったかもしれません」――レー…

冷え性対策

立川シティハーフマラソンの惨敗を受けて、冷え性対策に本気で取り組むことにしました。いや、今までもやってなかったわけじゃないんですが。いろんなサイトから、冷え性にいい食べ物とそうでないものを拾ってきました。書き直すことがあるかもしれません。 …

嚙んだら痩せるのか?

50歳に手が届こうというおっさんが、なんでダイエットのことばっかり書いているんじゃろ。今朝は体重59.3kg体脂肪率6.1%。BMI 19.4。むしろ痩せているほうですが、ラクに走るため、若いお姉ちゃんといっしょで、あと1〜2kgは痩せたいの。(健康的のために…

VO2max向上とBMI減少の常識に対するコペルニクス的転回

最大酸素摂取量(VO2max)とは、運動しているときにミトコンドリアに取りこまれる酸素の最大量です。「1分間に、体重1kg当たり、どれだけ酸素を摂取できるか」が問題とされるため、単位は「ml/kg/min」なんです。測定するには、トレッドミルを走って呼気を…

ダイエットダイエットと言うが、本気で痩せたいのか?

まずは私の金言から。 痩せる方法ならみんな知っている。やらないだけだ。なぜやらないのかといえば、痩せる必要がないからだ! かねがね、そんなふうに思っています。 体型なんて生活や健康状態に合わせて変えればいい。スポーツ選手は競技のために、俳優な…

ひとつぶ300メートル?

グリコのキャラメルに書かれた「一粒300メートル」。子どものころ、これひとつ食べたら300メートル走れる滋養がつくのだと信じていました。コマーシャルもしくは大人の誰かに吹き込まれたのでしょう。検索すると、グリコのサイトに説明がありました。 グリコ…

カロリーの話

まえにも書きましたが、糖質制限に興味があるんです。夏井睦『炭水化物が人類を滅ぼす』(光文社新書)は穀物と人類との歴史を、大胆な仮説や空想をまじえて書いた壮大かつファンタジックな物語として楽しみました。単なるダイエット本として売られるように…

レース前の準備は9割方完了?

つくばマラソンに向けて毎度おなじみの古典的カーボローディングをやっています。今回で10回目のようです。(以前「フルマラソン一週間の過ごし方(私の場合)」に書いたとおりです)先週の練習会でも「フルの7日前に30kmジョグをする」と言うと驚かれまし…

カーボローディング小咄

「フルマラソン一週間の過ごし方(私の場合)」のときに書き忘れた小咄。実話です。ある日、チェーンの某マッサージ店に飛び込みで入ってみました。担当してくれたのは二十代後半くらいの明るい女性です。「お客さん、足がお疲れのようですね」「はあ、そう…

フルマラソン一週間の過ごし方(私の場合)

いままで一番早い時季にフルを走ったのは10月末のしまだ大井川マラソンinリバティだったんですが、今年は10月12日の新潟シティマラソンに参加します。ギリギリのペースで自己ベストを狙うのではなく、30kmのロングペース走のつもりです。その先は余裕がある…

減量の話、ふたたび。

この1年あまりの体重の推移です。今年も直前まで5時間走に出るつもりでしたが、仕事および近親者の危篤という事情によりデスクワークしながらの自宅待機となりました。5時間走のため軽いカーボローディングをしたため今朝の体重は59.95kg。身長は174cmで…

糖質完全(?)制限3日半&ロング走をやってみた。

8月16日に書いた「短期間だけど糖質制限生活(前口上)」の続きです。 妻がお盆に3泊4日で親戚の家に行ったのです。私は仕事があり、留守番でした。 つまり自由になるのです。パーッと銭使っておねえちゃんのいる店に行くか!……ノンノン。私は、「人は糖質…

短期間だけど糖質制限生活(前口上)

夏井睦『炭水化物が人類を滅ぼす』(光文社新書)という本を読んでから、糖質制限に興味を持ちました。もともと甘いものが嫌いなので、みなさんより糖質は摂りません。そもそもうちには砂糖がない。朝は固形物を摂りませんが、「野菜や果物のスムージーくら…

朝は食べたくない、という話

私の食生活は、基本的に、 朝/野菜のスムージーのみ。固形物は食べない。 昼/ふつうの食事。ごはん1杯。 夜/量はふつう。炭水化物はごはんにして0〜1/2杯程度。 という具合です。 むかしから「朝食べると体が重いなあ」と思っていたんですが、世の中の無…