アジア陸上選手権2019 3日目。右代選手に注目!

アジア陸上選手権、3日目を観戦しています。 十種競技の右代啓祐選手は、私のジョグコースのひとつ、国士舘・多摩キャンパスでまだ練習しているのはず。見かけたことはありませんが、応援しています。 さい、いよいよ十種競技最後の種目、1500M。 残った選…

第23回アジア陸上競技選手権大会 2日目観戦中。

第23回アジア陸上競技選手権大会がカタール・ドーハで行われています。 テレビ中継がないんですが、カタールのスポーツ動画サイトで見ています。 いくつかチャンネルがありますが、本日は「one」で中継中。 本日は100M男子に注目。 中学生のころから応援して…

『エデンの彼方』(2/2)

エデンの彼方 作者: ヒューブロディ,池央耿 出版社/メーカー: 草思社 発売日: 2003/12/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る われわれは二項対立でものごとを考えがちです。 〈神/人〉〈善/悪〉〈男/女〉〈大人/子供〉〈西洋/東洋〉〈白人/…

『エデンの彼方』の感想(1/2)

【前回までのあらすじ】私は低炭水化物高タンパク食への切り替えや裸足ランへの共感により、人間本来の食性や生活に興味を持ちました。そこでいまなお古来の生活を続ける狩猟採集民が気になり、関連本をボチボチ読んでます。 エデンの彼方 作者: ヒューブロ…

中・長距離と筋トレなど

トレーニングをする前に読む本──最新スポーツ生理学と効率的カラダづくり (講談社+α文庫) 作者: 石井直方 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/02/21 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 今月は11日までに67kmしか走っていませんが、短距離くん宣…

『文系と理系はなぜ分かれたのか』

文系と理系はなぜ分かれたのか (星海社新書) 作者: 隠岐さや香 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/08/26 メディア: 新書 この商品を含むブログ (11件) を見る 以前、「ランニングにもリベラルアーツを。」というタイトルの記事を書きました。リベラルア…

短距離くん宣言

ここに高らかに宣言。 短距離くんになります!!(期間限定のつもりですが……) 私、もともと短距離型なのです。100m走は、土のグラウンドで安いスニーカーを履いて12秒なかばで走ったのに、冬のマラソン大会(高校のときはアップダウン満載のコースを約12km…

新元号

4月1日、午前11時にはラジオを消しました。11時半くらいから菅官房長官による新元号の発表があるからです。みながみな、テレビラジオの前に座るなんて、玉音放送でもあるまいに。 私はいいこと思いつきました。「何時まで元号を知らないでいられるか、ゲー…

トロント最高の医師が教える世界最新の太らないカラダ(長い)

トロント最高の医師が教える 世界最新の太らないカラダ 作者: ジェイソン・ファン,多賀谷正子 出版社/メーカー: サンマーク出版 発売日: 2019/01/08 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 最近、やたらと「〜が教える(がやっている…

沢木耕太郎『オリンピア ナチスの森で』

レニ・リーフェンシュタールが監督したベルリン・オリンピックの記録映画『民族の祭典』と『美の祭典』を併せて『オリンピア』と呼びます。私は、NHK(だったかな)やCS放送で何度か見ました。黒澤明がショックを受け、市川崑の東京オリンピック記録映画に影…

今日から走ります。その他。

寒い東京マラソンでとくに左足のふくらはぎが痛み、24キロでとうとう走れなくなりました。主催者のためにも高い完走率を下げたくなかったんですが、雨のなか歩く気にもなれず、やむなくリタイアしました。 以後、多忙と確定申告のため休むことにしました。治…

シャンプーやめて3ヶ月

何度も書いていますが、私は可能な限り狩猟採集生活のように生きたいと願っているのです。 私が実践している「エセ狩猟採集生活」は、「なるべく走ること」「なるべく薄いシューズ(夏場は、ときに素足)で走ること」「高タンパク低炭水化物食にする。砂糖NG…

東京マラソンDNF、原因は……?

東京マラソンは寒いなかのレースでした。環境が悪いなか、2時間4分台で優勝したビルハヌ・レゲセ選手(エチオピア)は素晴らしい。世羅高校出身のビダン・カロキ選手が2位でした。 期待された大迫傑選手は残念でした。29キロあたりでDNFだったとのこと。…

2019年2月は402km

2月は、月間402km走りました。 とにかく走る習慣を取り戻さねば。 多忙でして、ほとんど日付をまたいで走りました。寒かった。 もともと脚が万全でないところに、16日、HOKA ONE ONE を履いて買い物に行ったら足の甲に激痛が走りました。その日が予定外のラ…

いっつプレミアムフライデー!

2月が28日しかないのは、古代ローマでは1年のはじまりが3月からだったから……みたいな話を聞いたことがあるような、ないような。こまかいところはわからないので検索してくださいませ。 さて、今年はスピード度外視の「たくさん走る君」になると宣言した私…

足の甲の痛み。

まえにも書きましたが、私は一見扁平足に見えるほど足裏の筋肉が盛り上がっているらしく、初めて行った整体などではよく驚かれます。 試しに履いてみた HOKA ONE ONE クリフトンは、インソールの土踏まずの部分が盛り上がっていて、ヒリヒリ痛みました。しか…

多忙で…………

忙しい。 フリーランスの身、これはありがたいことなのです。 ただ、走る時間がなかなかとれません。 深夜にスタートし、日付をまたいで走っています。 つくばマラソンで合わないシューズを履いたため左足にひどいダメージがありましたが、だいぶん回復して…

1月は451km走りました。

1月最終日は、夕方に10kmだけラン。 夜中、湿った雨になるだろうという予報。 夕方は雨でした。水たまりに何度もはまってしまった。 グローブが濡れて、走りおえるとガタガタ震えました。 ふう。 今月はジョギングばかりでしたが、 たくさん走る君になる と…

ワガママな足

どうも合うシューズがありません。 私はナチュラルラン派。裸足系ラン大好きです。 昨夏は、ラン用足袋「無敵」「Toe-Bi」、ルナサンダル、アッパーの広いアルトラのゼロドロップ(踵と爪先の高低差がない)シューズ、素足などで走っていました。今のところ…

嘉納治五郎と永井荷風の話、延長戦。

前回書いた東京高等師範学校附属中学(現・筑波大附属高)時代の永井荷風(本名・壮吉)の話をもう少し。 1947(昭和22)年に書かれた回想「木犀の花」[荷風全集19巻所収]と『新橋夜話』所収の随想「祝盃」[初出:「中央公論」1909(明治42)年5月]を参…

『いだてん』と、運動嫌いと、運動できない層について。

近年、ドラマを観たことがない私が『いだてん』を初回から観ています。金栗四三ファンですし、近代文学を専攻していたので明治末から大正の文化に興味があるんです。関東大震災前のランドマーク浅草十二階が出てきたりしたらワクワクするんですよ(江戸東京…

悪玉コレステロール値の話。

ちょっと思い出したので、忘れないうちに書いておきます……。 ★ 私、健康診断するたび悪玉(LDL)コレステロール値だけが基準値を越えているのです。昨年の数値をみると、168mg/dl(基準値140未満)でした。4年前、ある医師から「再検査して、また基準値を超…

忙しい……

ううう。忙しい。昨日は、ついに多忙を理由にした、今年初めてランオフでした。 この前の日曜日、2年ぶりに東京十社ランに参加。52.6km走ったので、22日の段階で月間距離は351km。ジョグだけですけど。 とりあえずの近況報告でした。 仕事します。 深夜、走…

金栗四三の伝記『走れ二十五万キロ』

近年、スポーツ中継と映画くらいしかテレビを見ない私。金栗四三が主人公だと聞き、大河ドラマ『いだてん』は食事しながらいい加減に眺めています。東京オリンピック招致に関しては影の部分が書かれないでしょうから、田畑政治が出はじめたら見るのを辞める…

講談社編『東京オリンピック』

前置きしますが、2020年東京オリンピックには私は当初から一貫して反対しています。徹頭徹尾、反対です。裏があるのにおもてなし。 講談社編『東京オリンピック』(講談社文芸文庫)読了。講談社文芸文庫はタイトルを箔捺ししますが、本書は収録作家名の明朝…

第37回全国女子駅伝……2019/01/13

第37回全国女子駅伝、観ました。 個人的に注目していた選手を列挙します(敬称略)。丸数字は走った区間です。 ① 廣中璃梨佳(長崎・長崎商高) ① 髙松智美ムセンビ(大坂・名城大学) ① 鈴木優花(秋田・大東文化大) ① 鍋島莉奈(高知・日本郵政) ④ 松田…

距離だけを目標にするなら。

前回書いたように、今年は数年前のように月間400kmを目指します。私はほとんどジョギングのみでフルマラソンのタイムがあがったクチです。伸び盛りだった2011〜2013年は、年間4536km、4544km、4439km走っていました。今年もそのレベルまで戻したい。 距離走…

新年のご挨拶。今年は走ります。

あけました、おめでとうございます。 1月5日から6日にかけて書いています。 そろそろ仕事しなくちゃいけません。 ニューイヤー駅伝での旭化成の逆転劇、箱根駅伝の東海大学の優勝(東洋大学の見事な往路優勝、青山学院大のまさかの総合2位!)などもボン…

羽生善治、タイトル通算100期獲得なるか。

走ることとは関係ない話です。 読売新聞の記事の見出しに「羽生竜王、百冠か無冠か」とありました。「通算100期なるか通算99期のままか」「唯一もつタイトルを防衛するか、無冠になるか」 のふたつがゴッチャになっています。 通算100期も、27年ぶりの無冠と…

爪先を引き上げるイメージ

ドロップ差(爪先と踵の高低差)のないシューズしか履けなくなったのに、9mmドロップのミズノ・WAVEエンペラーをつくばマラソンで使ってしまい、足にトラブルが出てしまいました。とくに左足がひどく、足裏の小趾球あたりには胼胝の奥に大きな血豆ができてい…